製品一覧会社案内組織図アクセスお問合せ採用情報(新卒)採用情報(中途)



ハルドパクトとは

ドイツのフンボルト社により開発されたハルドパクトは1976年、日鉄鉱業グループによって日本のマーケットに紹介されました。破砕効率、整粒性能いずれも従来の破砕機よりすぐれていたことに加え、以後日鉄鉱業グループが独自の改造を行いラインアップを整えたことから、ユーザーの支持を確実に獲得。現在、破砕機分野では他の追随を許さない実績を誇っています。1型、2型、3型、7型の4タイプからなるラインアップは20を越すバリエーションを有し、求められる処理能力・性能に対して最適な機種選択が可能。軟質・硬質岩の破砕、整粒から廃材再生処理まで幅広いニーズに応えます。そしていかなる稼動環境や条件下においてもムダのない性能を発揮し、理想的なローコストを実現します。ハルドパクトシリーズ。これは国内トップシェアの支持を受けて日鉄鉱業グループがハルドパクト以上のハルドパクトを求めて技術開発を続けた証しです。
 

 

 

 
産物粒形
 
  
PEH-3産物   砕石

PEH-3産物   廃材
破砕成績

 
曲線
1 原料 硬質安山岩
2 産物
 
 周速 28m/s