製品一覧会社案内組織図アクセスお問合せ採用情報(新卒)採用情報(中途)

 

レーダースイッチ

 

 

マイクロ波の発信部と受信部を対向して配置し、

マイクロ波の受信や遮断により対象物の有無を検出します。

 

 用  途

ホッパーのレベル検出
 
 
蓋などの開閉検出(マイクロ波の反射を利用した位置検出)
 
 
 特  長
  • 悪条件に強い
 マイクロ波を使用している為,光方式では出来なかった,風雨や粉塵等の中での検出が可能。
 
  • 非接触式
  検出物と非接触の為,検出物によってセンサが破壊される事が無い。
 
  • 堅牢構造
  堅対向距離が調整可能(1m~30m)
  反射を利用した位置検出が可能
   送信部から発信されたマイクロ波を鉄板等にぶつけて,反射波を受信部で検知する事も可能。
 
 検出物
  • 検出できる物
  金属,水,土,砂
 
  • 検出できない物
  セラミック,スレート,プラスチック,紙,発砲スチロール
 
  • ガラス(金属成分が含まれない物),乾燥したセメント
 
*検出できない物でも水分を多く含む場合などには,検出できる場合があります。
 

 仕  様

電  源

AC100−110V,200−220V 1φ 50/60Hz

消費電力

10W以下

検出距離

スイッチによる切替え方式 LO:1~5m HI:5~30m

出  力

無電圧接点出力 1c Max DC200V AC250V 2A

*送信部と受信部の間を遮断された場合に,出力信号がOFFします。

 

型  式

KER−A1(アンプ部)

KER−T1(発信部)

KER−R1(受信部)

使用周囲温度

0~50℃

−10~50℃

保存周囲温度

−20~70℃

−30~80℃

構  造

鋼板製・屋内型

アルミダイカスト

塗装色

N2(半ツヤ)

7.5BG6/1.5

重  量

850g

3.1Kg